オンライン大富豪比較サイト「大富豪.INFO」の管理者が綴るBLOGです。こちらでは主にドル箱大富豪での日々の戦績やポイントの増減、印象に残った対局などを記していき、読者の方の大富豪スキルアップに貢献したいと思います。私もまだまだ修行の身。セオリーと思われるものを読者の皆さんと一緒に探していきたいと思っております。
 また、せっかくドル箱でプレーしているので、ドル箱でのポイントの貯め方の情報も発信して参ります!

■各カテゴリ・説明
ドル箱・大富豪日記・・・ドル箱での戦績やポイントの増減報告。印象に残った対局の話題なども、画像入りで紹介。
ドル箱買い物・ポイント情報・・・ドル箱でお得にお買い物をしたりして、大富豪で勝って貯めたポイントを活かしていきましょう!このカテゴリはそのための情報カテゴリです。
その他大富豪ネタ・・・ドル箱以外のオンライン大富豪や、いろんな地域のローカルルールの話題など、大富豪アラカルト的カテゴリです。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ドル箱への登録がまだな方はこちらから。還元率の高いポイントサイト。大富豪で勝てば更に還元率UP(笑)
★ドル箱基礎知識★
「ポイント」・・・現金にも交換できるポイント。
「コイン」・・・現金には交換できないポイント。「大富豪」ほか、ゲームチケットの購入に利用できる。一定のゲームチケットが貯まると「ポイント」に交換可能。「ポイント」から「コイン」への交換は出来ない。
◎「ドル箱」では「ポイント」も「コイン」も両方貯められます。ドル箱から他オンラインサイトで買い物する際、移動先のオンラインサイトのポイントとは別に「ドル箱」でもポイントが貯められるのですが、この時「ポイント」で貯めるか、「コイン」で貯めるかを選択できます。 



↑最初から「ドル箱」でポイントの奪い合いをするのはチョット・・・という方は、アットゲームスで練習!

大富豪だけじゃなくて、麻雀も楽しみたい人へ。オンライン麻雀・比較はこちら。

2010年07月28日

出来れば2の単チャンを切ってミエミエの革命を起こしたくない

前回の投稿以降も、爆発力はなく、20-30枚の間をウロウロしている感じ。一時5枚まで落ち込んだので良しとしなければ。大富豪になってもJKが来ないケースが目立つ。これでは連勝できない。一応現在25枚、1単独TOPで交換可能ラインに達するが・・・

+3で迎えた一戦。+2で1枚JKを持っている富豪が当面の敵だが、出来れば革命を起こさず勝ちたいという局面。なぜなら大貧民が+4のリーチ状態なので、ここで大富豪になっても、そこを富豪にすると次戦苦しくなるので(革命を起こすと、自分が抜けた後大貧民が有利になる可能性も高い)。そんな時の手がこれ。
345552JK

選択肢は2つ。2を切って流し345JKの革命で上がるか、55で切って2JKで流し345で上がる。リスクは前者の場合2にJKをかぶせらること。上目のカードがないので、形勢は不利になる。又前述の、この回のみならず次回を考えると、出来れば革命を起こしたくない。そういう理由で55から切ると・・・
8のペアをかぶせられて、そこで逆に先手の革命を打たれ瞬殺!55と2JKはスーツも合っていたので完璧だったが、88で流されるリスクがあるんだよね・・・。割と絵札やAが切れていたので、富豪も8910JQ(どれか1枚JK)という5枚での革命だったので、2から切れば、おそらくこの1戦は取れていた。
あと345から切ってたら、どうなっていたか?(結局+3のまま終わり、総合3位でした・・・)

しかし2の単チャンを唐突に切るのって、いやじゃない?いかにも「これから革命します」と宣言しているようなもので。それを察してJKをかぶせられたら一貫のオワリになる可能性もあるし。まあ、相手の手札的にどうしようもない状態になっているケースのことの方が多いけど。
でも、JKを出せる状態なら積極的に出していこう。3456で革命されれば、もうオワリなのだ。逆に言えば相手は中堅以上のカードが手札にない状態なので、ペア攻めとかすれば逆転のチャンスもあるはず。
(だから2の単チャンを切ってミエミエの革命を起こしたくない)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
↑大富豪でポイントを稼げて、Suica(ちょコムポイント経由)にも出来ちゃう「ドル箱」。こちらより登録で25pt+25コイン(大富豪チケット12.5枚分)プレゼント!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザゲームへ
にほんブログ村
posted by mansengo at 11:36| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月25日

8+ペアを見切り窮地を脱す

その後、コイン24枚で大富豪チケットに交換した分を1回溶かす。続いて30枚投入。残っていた大富豪チケット4枚+15枚でリスタート。しかし、今回も苦戦。1回チケット30枚に到達するが、前回溶かしているので、ポイントに交換せず続行すると、チケット13枚ぐらいまで低下・・・。とにかくカード運、相手が悪かった。なんとか30枚に再び到達し、ここで交換した。34枚まで行ったので、「2着で+1枚」を念頭に続行(ラスでも30枚ジャストになるため)すると同点3着の-3枚。1枚あまりだったが、気力も続かず、ポイントに交換した。
新たにコインを大富豪チケットに交換してスタートした分は、いきなり単独ラス・・・24枚→チケット12枚でスタートしているので、2回単独ラスを引けない状態でやってるんですよね。

さて調子が悪かった原因のひとつに悪手も多かった。革命が起きてる状態で、都落ちがおきて、次回の富豪を争うタイマン戦の時、8以外すべてハートという状態の手札。
456812JK
ここで12JKで切った。スーツが同じなので、たとえ重ねられても平気だぜ!と思ったら、ハートの789を重ねられた。
「飛んで火に入る夏の虫とは、お前のことだ」
と勝ち誇っていたら・・・「アレ?」
4568
ガーン。8先に切っておけよ・・・こんな初歩的なミスをしてしまいました。(意味がわからない方のために説明すると、ドル箱大富豪では、8で上がることは反則です)

2+JKや、革命時3のペアであがろうとする、壮絶な対戦相手に恵まれ(?)、順調にチケットを減らしておりました。「ルールぐらい覚えてから、PLAYしろよ・・・」
苦しい時を打開するひとつの手段として「我慢」があります。特に序盤のペア攻めにじっと耐えて(あえて温存し)、手札の弱さをカバーする戦法もそのひとつです。
中でも相手が3枚残りの状態の時に、とっておきのペアを重ねて、ポジションを脱出したことが、この不調時2度ほどありました。相手がこれで決まりというカードを出した時にとっておきのカードで場を流し、あとはペアを出し続ける。相手の残り3枚は「8+ペア」なのでなす術がなくなります。
場に出た8の数を覚えたり、ペアをチェックし続けることによって、こういった窮地を脱することが出来るようになります。もっとも都落ちが起きたときなどは、残った大富豪の手札は判りませんから、そこは「勝負勘」になりますが・・・

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
↑大富豪でポイントを稼げて、Suica(ちょコムポイント経由)にも出来ちゃう「ドル箱」。こちらより登録で25pt+25コイン(大富豪チケット12.5枚分)プレゼント!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ ブラウザゲームへ
にほんブログ村
posted by mansengo at 10:49| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月18日

24コインでチケット購入12枚がいいリズム

1279434210998

最近のコイン・ポイント交換履歴です。24コインを大富豪チケット12枚に替えてPLAYするのが、自分的には精神的効率が一番いいかな?なんて思ってます。前回のエントリで1日2回ポイント交換ならず!っていうことを話題にしたが、結局翌日交換。
3日連続30pt交換という幸運に恵まれるも、次の24コインは久々に溶けた。で、今回の24コインも・・・順調にチケット29枚まで行って、そこから再び11枚ぐらいまで差し戻されたりしたが、昨日30枚に到達(まだ交換していない)。

前回溶かしているから、30枚で替えていいのか迷っている。一応今回30枚で交換すると、還元率1%以上にはなります(チケット購入:146コイン、交換ポイント:150)。還元率1%をキープするには、毎回失敗が許されない。

うまい奴に共通している特徴。ペア攻撃の際、大体スーツが揃っている。これを意識するだけでも、ドル箱大富豪の勝率が変わってくるかもよ!
今回不調だった時は「貧民地獄」に陥った。大貧民の方がカード・展開に恵まれ、自分だけポイントを取れないことが続くパターン。さすがに「ワザと大貧民」を繰り出した方がいいと思った(結局やっていない)。だって、いっつも自分の下(シモ)家に大貧民がいる状態だったんだよ。で、配られてくるカードにA以上ナシ。順番の関係で当然出せない状態が続く。この時点で勝てる要素ナシ。大富豪なんて運、運。それにしては毎回ポイント交換出来てるよなぁ・・・強運の持ち主なのかしら?

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
↑大富豪でポイントを稼げて、Suica(ちょコムポイント経由)にも出来ちゃう「ドル箱」。こちらより登録で25pt+25コイン(大富豪チケット12.5枚分)プレゼント!

人気ブログランキングへ

posted by mansengo at 14:46| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月13日

また交換できそう・・・

コイン20枚を大富豪チケット10枚に交換して、ソッコーでチケット28枚まで増えた。調子が良かったー。
でも調子に乗って最後、単独ラス。24枚。あと1TOP+2着1回か。。。なんて皮算用していると、あっという間にチケット減るからな。

しかしドル箱って、(ポイントサイトとしては、)いろいろしっくりこない部分もあるが、こと大富豪のルールに関してはかなり洗練されていると思う。私は「ロック」も「都落ち」も「階段革命」もないルールの地域の出身だが、このルールがあるから面白いと感じる。

ハンゲームは毎回席替え(大貧民→貧民→富豪→大富豪になる)があって、貧民なのに出す順番が最後、ということはないので公平感がある。が、ドル箱大富豪の「席が悪いから、あえてワザと大貧民になる作戦」も戦略的といえば戦略的なので、おかしな部分かもしれないのだが、洗練されているように感じてきてしまうんだよね(笑)
さすがに@gamesの「11バック」はいらない・・・、と思う。



↑「11バック」ルールのある@games

↑毎回席替えがある、ハンゲーム(「麻雀」のバナーですが、登録すると大富豪も遊べます)

●大富豪ローカルルールについて

posted by mansengo at 02:32| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月12日

6連続富豪(大富豪ナシ)で優勝!

初めて、富豪のPtだけで優勝した。他の3人は全員4ptで同点2着の-2枚。自分だけ+5枚。気持ちのいい勝利だ。結構「堅実」な試合運びをするタイプなので、勝負どころで行ききれなくて富豪に留まってることが多いので、こういう勝利が自分らしい勝利かな、とも思う。

30コインで交換した分は大富豪チケット30枚になったところで、ポイントに交換。本当は35枚になった瞬間があったのだが、交換せずに結局30枚まで落ち込んだ。ただ補充せずに交換できたのだから御の字と思わないと。
さらに20コインを交換した分でPLAY中。大富豪チケット5枚(しかない)状態の時もあったが、何とか補充せずに現在29枚。1週間で2回交換できそう。次2位取ったら即交換かな?あるいは単独ラス→次回優勝でも丁度30枚。つーより、5の倍数になんなくても、どんどん交換してかないとな・・・

ポイントはこの前大富豪チケットを交換したので、日々のクリックポイントを加算していけば、明日あさってにも300ptに到達しそう。今回は直接ちょコムポイント(→Suicaポイント)かな?前回の分は、「ドル箱→PeX→セシール→OCNポイントーク→ちょコム(ポイント)→Suicaポイント→Suica」のルートに乗せているが、Suicaになるには2ヶ月かかる(このルートを通るおかげで10%増すが)。
ちょコムポイントへは3営業日以内、ちょコムポイント→Suicaポイントは即なので、すぐSuicaには出来る。現金にも出来るが、銀行へ振り込んでもらうところで手数料を取られます。なので交換は手間ひまがかからない、ちょコムポイントへの交換がオススメです。一応ちょコムも現金に戻せます(手数料500円or6%)。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
↑大富豪でポイントを稼げて、Suica(ちょコムポイント経由)にも出来ちゃう「ドル箱」。こちらより登録で25pt+25コイン(大富豪チケット12.5枚分)プレゼント!
posted by mansengo at 00:50| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月07日

負けがこんで還元ポイントが減る

130枚前後だったチケット枚数は、結局120枚でポイントに交換。新たにコイン30枚を大富豪チケット15枚に交換してリスタートした。しかし、こちらも丁度30枚に到達したところで交換しておけばいいものの、又15枚まで戻してしまった・・・。追加しないといけなくなるのかな?等価交換でも問題なし、と割切るべきだった。コインのままでは仕方ないのである。早くコインを消費していかないと。

コインが使えるポイントサイトは他に「予想ネット」がある。こちらはゲームではなく、ブックメーカーのようなスポーツetcの結果予想をベットするもの。最高のオッズが10倍なのだが、最近10倍が当たった。ワールドカップの日本×パラグアイ戦だったのだが、それぞれの90分以内での勝利と、それぞれの「延長戦またはPK戦での勝利」という項目が用意されていて、「パラグアイの延長戦・PK戦により勝利」に賭けたら10倍を出してしまった・・・もっとも予想がはずれてほしかったんですがね。日本が負けた時ガッカリするので、そのガッカリ感を減らすために、あえて望んでいる結果と逆の方に賭けました(笑)でも、90分以内での勝利が、それぞれ1.×、2.×倍というオッズなのに延長戦になった途端、10倍まで跳ね上がるもんなのかね?その辺が密かにオイシイと思い賭けました。20円分のコインが200円になった程度ですがね。

予想ネットは自分が望んでいることと逆の結果を予想して、望んでいる結果と逆な結果の時にストレスを減らす・・・という使い方をしてみてはいかがでしょうか?予想ネット、最近は登録ユーザーへの還元が縮小気味ですね。ここのカードを持っていて、密かにこのカードが使えるので、印象悪くなかったんですがね・・・(ご要望があれば、その辺の情報も書きたいと思います)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
↑大富豪でポイントを稼げて、Suica(ちょコムポイント経由)にも出来ちゃう「ドル箱」。こちらより登録で25pt+25コイン(大富豪チケット12.5枚分)プレゼント!
posted by mansengo at 10:09| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月03日

2連続単独TOP確定状態で落ちられる!

今日は調子が良かった。10戦8TOPぐらい取ったかな?でもポイントはそれほど伸びなかった。なぜなら、2試合連続、単独TOP確定状態で待っている時に下位者が落ちたからである(笑)さすがに2試合連続ともなると、「何だかな〜」と思わずにいられない。本来大富豪チケット+10枚のところが+4枚。でも130枚台まで伸ばした。+10枚なら5の倍数になって交換できたのに、+4枚なので中途半端な数値のまま・・・。

革命時の反則3アガリ。あるプレーヤーが883という手札になっているところで革命をかました。そのプレーヤーは結局8×2枚、3と切って1抜け・・・当然大貧民だが、どうせこの回死ぬなら、こういう手札になった時も考えるべきだ。総合得点を争っているライバルが切りにくくなるよう、伝家の宝刀3を切って相討ち狙い。3を切って上がると、JKを出さない限り流せなくなる(自分の下家を楽にする)。マナー的にどうか?とも思うが、ルールで認められている範囲内でのテクニックであろう。

大富豪.INFO

posted by mansengo at 01:20| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月02日

典型的富豪狙いにいく局面だった・・・

今日は2回だけPLAY。相手が強い面子で、緊張感があった。上家と下家は間違いなく自分より上で、強いと思っているH.N。対面も3桁のチケットを溜め込んでいるので、弱いわけもない。(唯この4人の中では、自分と同じぐらいか、ちょっと力が落ちる人かな?)

緒戦、このメンバー相手にカード運ではなく、手ごたえを感じて1抜けした。大貧民スタートで、2戦目まで唯1人0点だったことを考えると、望外な結果。最終戦、5点、5点、4点、4点になって、4点の自分が大富豪になって勝ったのだが、惜しくも5点の1人が富豪になり同着TOPで+2点でこの回は終局。

これで高揚したのがいけなかった。次戦、カードに恵まれ2連勝で+4とするも、ここからがいけなかった。まあ3戦目の都落ちは仕方ないにしても、問題は最終戦。最後の並びが自分が「富豪」で+5点という、俗にいう「ポールポジション」(←勝手に命名!)。対面が大富豪で+3点。上、下が+5点という、今回も「激戦」。ここで大富豪を止めに行ってしまった・・・いや、あからさまに次、革命が来るのが判ったので、2の単チャンに対してJKで流した。おそらく2で流して、JK+3456のいずれかで革命を起こして上がろうという腹づもりだと、やってる時に感じた(後々のカードの切りで確認済み)。で、最後、5×2枚、8、10×2枚という手札で8から切って、55で勝負を賭けたのだが・・・10×2枚、11×2枚を切られ、その後貧民、大貧民に6,7,9といった中張牌の「トリオ(3枚)」攻撃をかけられ、先にあがられる。ここは、大富豪を上がらせるべきだった・・・その方が自分がTOPになれる確率は高かったはず。悔しい敗戦です(貧民で結局この回単独3着)。

熱くなって、状況を忘れてしまった。最終戦、大勢に影響ない者を先に大富豪にさせて、あえて(というか安全に)富豪を狙う。これがドル箱大富豪で勝ちきるテクニックのひとつです。この辺の細かいことも、大富豪.INFOの方にコンテンツとしてまとめたいところです。

累積ポイントが300の倍数だったので、今、大富豪チケットからポイントに交換しくにい・・・といってもコインが溢れ返ってるので、所持大富豪チケット80-100程度ですが、次に大富豪チケットが5の倍数になったらさっさとポイントに交換します。大富豪チケットは5の倍数で、ポイントは300の倍数で交換!それが「ドル箱」。大富豪で勝ってポイントが貯まる、パラダイスなポイントサイトです!下のバナーから新規登録で25ポイント+25コインがもらえます。日本最高レベルの大富豪がここにある!(あながち冗談でもないのでは?)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

posted by mansengo at 01:25| Comment(0) | ドル箱大富豪日記

2010年07月01日

コインが1000枚・・・

10以上がない手札ということが前にあったが、今度は9以下がない、といった手札に遭遇した。大富豪で迎えた2戦目で、10×4枚、Q×2枚、K×1枚、A×2枚、2×2枚、JK×2枚という盤石な手。万が一の革命が起きても、ジョーカーのペアで3のペアを切れるので、何が何でも勝てそうな手。実際はあっと言う間に上の方のペアで仕留めて、10×4枚を最後に切って「あがり」。この回は最終的にTOPを取れたが、「ハイパイの勝利」ともいうべき回だった。

さて、月初。紹介ポイントやら、先月のお買い物ポイントが反映されていて、結構なポイント数を頂いた。問題はコインも多かった事。累計のコインが1,000枚台に載ってしまった(笑)ポイントなら何の苦労もいらないが、コインは難しい。30枚づつ(大富豪チケット15枚からスタート)ぐらいを大富豪チケットに交換して、大富豪チケットが30枚になったら即、交換・・・それでも、これを30回繰り返さなければならない。でも等価交換は癪だなぁ。最近の大富豪は1コインを3-6円ぐらいの価値に押し上げているから。1.000枚あれば、3,000-6,000ぐらいには「時間」さえあれば、出来るのに。かといってルーレットとか、もうやりたくない。3回連続で「27」の目が出たことがあります、あのルーレット(笑・・・証拠写真も取ったので、今度UPするかも)

posted by mansengo at 11:00| Comment(0) | ドル箱大富豪日記